イベント名 金融経済研究会 平成29年第2回(3月28日)
開催日時 2017/03/28 1830-2000
場所 青山オーバルビル15階 ナジックプラザセミナーホール
場所URL http://www.keiriken.net/map_nasicplaza.pdf
内容

不動産稲門会の皆様


 啓蟄も過ぎ、日一日と春めいて参りました今日この頃、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
今月3月は、定例の通り第4火曜日の28日に『金融経済研究会 平成29年第2回』を開催いたします。
今回は、当会会員の柿沼 洋様のご紹介により、元豊島区議会議員で『株式会社創発としま』代表取締役の小林俊史様を講師としてお招きしております。小林様は、早稲田大学社会科学部のご出身でございます。
 不動産稲門会会員の皆様、年度末ではございますが、万障お繰り合わせの上、奮ってご参加ください。


■平成29年第2回研究会 概要■
講師  :小林 俊史(こばやし としふみ)氏
テーマ :『消滅可能性都市からの脱却…池袋のまちづくりのゆくえ』
講演内容:一時は新宿・渋谷に比べて目立たないイメージのあった「池袋」。この街が、
いまどのように変わりつつあり、今後どうなっていこうとしているのか。池袋
の西口・東口の再開発や交通計画、国際アートカルチャー都市構想などを含め
て、池袋の「いま」と「未来」について、熱く語っていただきます。
講師紹介:小林 俊史(こばやし としふみ)氏
平成2年3月 早稲田大学 社会科学部社会科学科卒業
平成2年4月 千代田火災海上保険株式会社 入社
平成8年1月 衆議院議員鮫島宗明事務所 秘書
平成11年4月 豊島区議会 民主党所属 区議会議員
平成21年5月 豊島区議会副議長
平成23年3月 株式会社創発としまを起業(現在に至る)
     豊島区のまちづくり情報誌「とっぴぃ豊島の選択」(月刊)を発行


講演会終了後、青山オーバルビル地下1階の「福縁」にて懇親会を行います。
(会費3,600円のところ3,500円、当会より些少ではございますが負担させて頂きます。)
懇親会を含め、多数の皆様のご出席をお待ちしております。


■金融経済研究会 お問い合わせ先■
幹事 日高孝史 nikkoh.t-h7223@eos.ocn.ne.jp
nikkoh.t-h.1974.07.02.2300.tab@ezweb.ne.jp
        携帯電話 090-1807-9434
まで直接ご連絡の程お願い致します(メーリングリストには返信をしないでください)。

参加費 1000 円
参加人数 13人
参加者
  • 甘利 廣
  • 小俣 泰英
  • 櫻井 正三
  • 一言 宗孝
  • 安澤 誠一郎
  • 佐竹 茂市郎
  • 齋藤 徹也
  • 荒木 賢吉
  • 柿沼 洋
  • 日髙 孝史
  • 山﨑 陽介
  • 妹尾 善久
  • 遠藤 陽子
欠席者
  • 向井 幸光
  • 中村 京
幹事 日高孝史
出席・キャンセル

イベントの出欠表明を行うにはログインしてください。