イベント名 金融経済研究会 平成29年第3回(4月25日)
開催日時 2017/04/25 1830-2000
場所 青山オーバルビル15階 ナジックプラザセミナーホール
場所URL http://www.keiriken.net/map_nasicplaza.pdf
内容

不動産稲門会の皆様


 春光うららかな季節を迎え、花も盛りとなりました今日この頃、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。


今月4月は、定例の通り第4火曜日の25日に『金融経済研究会 平成29年第3回』を開催いたします。
今回は、『NPO法人 お金と金融経済知識を学ぶ会』『ESGファクターズ研究所』代表の白井 正巳様を講師としてお招きしております。白井様は、早稲田大学法学部のご出身でございます。また、過去に金融経済研究会において金融・企業・経済問題についてご講演いただいた実績があり、今回は2年ぶりのご登壇となります。


 不動産稲門会会員の皆様、お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。


■平成29年第3回研究会 概要■
講師  :白井 正巳(しらい まさみ)氏
テーマ :『我が国企業の抱えるコーポレートガバナンス〜課題と現状〜』
講演内容:※内容につきましては、現在構成中のため追ってお知らせ致します。
講師紹介:白井正巳(しらい まさみ)氏
1969年早稲田大学法学部卒業
同年、現株式会社大証券グループに入社、アムステルダム、ニューヨーク勤務
1986年大和ヨーロッパバンク・ロンドン取締役
1999年大和ヨーロッパプロパティー・ロンドン社長
2005年定年後、ロンドン大学ロイヤルホロウエー校にて特別研究員として
コーポレートガバナンスを研究・教授。
2012年ESGファクターズ研究所 代表に就任
2016年12月NPOお金と金融・経済知識を学ぶ会を設立、代表に就任、
現在に至る。
日本証券アナリスト協会検定会員。金融経済研究会にて2014年4月から
2015年4月まで金融・企業・経済問題について講演。
今回は2年ぶりの登壇。


講演会終了後、青山オーバルビル地下1階の「福縁」にて懇親会を行います。
(会費3,600円のところ3,500円、当会より些少ではございますが負担させて頂きます。)
懇親会を含め、多数の皆様のご出席をお待ちしております。


■金融経済研究会 お問い合わせ先■
幹事 日高孝史 nikkoh.t-h7223@eos.ocn.ne.jp
nikkoh.t-h.1974.07.02.2300.tab@ezweb.ne.jp
        携帯電話 090-1807-9434
まで直接ご連絡の程お願い致します(メーリングリストには返信をしないでください)。

参加費 1000 円
参加人数 7人
参加者
  • 小俣 泰英
  • 櫻井 正三
  • 安澤 誠一郎
  • 柿沼 洋
  • 日髙 孝史
  • 高橋 裕子
  • 菊池 克弘
欠席者
  • 甘利 廣
  • 金井 義家
  • 齋藤 徹也
  • 荒木 賢吉
  • 中村 京
  • 妹尾 善久
  • 仁多 玲子
幹事 日高孝史
出席・キャンセル

イベントの出欠表明を行うにはログインしてください。