イベント名 金融経済研究会 平成29年第8回(10月24日)
開催日時 2017/10/24 18:30-19:50
場所 青山オーバルビル15階 ナジックプラザセミナーホール
場所URL http://www.keiriken.net/map_nasicplaza.pdf
内容

不動産稲門会 会員の皆様


 爽秋の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
今月10月は、定例の通り第4火曜日の24日に『金融経済研究会 平成29年第8回』を開催いたします。
今回は、当会会員で株式会社桐谷 代表取締役の高橋 裕子様の御尽力により、日揮株式会社名誉顧問の重久 吉弘様をお招きしております。重久様は、高橋様の叔父上に当たられ、日揮グループの経営に長く携わられているほか、これまでに数々の叙勲を受けられております。
 「グローバル化する世界の中で、これからの日本人はどうあるべきか」というテーマについて、幅広い国際的視野と深い教養、長年のご経験に培われた豊かな人生観をもとにお話し頂きます。


大変興味深いテーマでございますので、皆様お誘い合わせの上奮ってご参加ください。


■平成29年第8回研究会 概要■


イベント名:金融経済研究会 平成29年第8回(10月24日)
開催日時 :2017/10/24(火曜日)18:30~19:50
場所   :青山オーバルビル15階 ナジックプラザセミナーホール
      ※会場が元に戻ります
東京都渋谷区神宮前5-52-2(東京メトロ表参道駅B2出口より徒歩5分)
場所URL:http://www.keiriken.net/map_nasicplaza.pdf
参加費  :1,000円
講師  :重久 吉弘(しげひさ よしひろ)氏
テーマ :『世界から見た日本と日本人のコンピテンシー』
講演内容:人口減少への解決策が見いだせない中で、世界で勝つための日本および日
本人の競争力を高め、世界と向き合っていくためには何が求められるか。
     長く国際ビジネスの最前線で活躍された重久様の、豊かな経験と深い洞察
     に裏打ちされた「将来のあるべき日本人像」についての思いから、様々な
     ものを学び取って頂きたいと思います。
講師紹介:重久 吉弘(しげひさ よしひろ)氏
宮崎県宮崎市出身
     1953年3月 宮崎県率宮崎大宮高等学校 卒業
     1957年3月 慶應義塾大学文学部英文学科 卒業
     1961年1月 日本揮発油株式会社(現、日揮株式会社)入社
     1984年6月 取締役国際事業本部副本部長に就任
     1992年6月 取締役副社長に就任
     1994年6月 代表取締役副社長に就任
     1996年6月 代表取締役社長に就任
     2000年   日本経済団体連合会 日本アルジェリア経済委員長に就任
     2001年11月 藍綬褒章受章
     2002年4月 (財)実吉奨学会(現、日揮・実吉奨学会)理事長に就任
          6月 代表取締役会長兼CEOに就任
     2008年4月 旭日重光章受章
     2009年6月 日揮グループ代表 相談役に就任
     2013年1月 アルジェリア人質事件が発生
     2016年6月 日揮名誉顧問に就任
     2017年   ロシアの友好勲章を受章


講演会終了後、青山オーバルビル地下1階の「福縁」にて懇親会を行います。
(会費3,600円のところ3,500円、当会より些少ではございますが負担致します。)
懇親会を含め、多数の皆様のご出席をお待ちしております。
遅れてのご参加、講演会のみのご参加、懇親会からのご参加も歓迎いたします。


なお、参加のお申し込みにつきましては、ホームページのイベント告知欄にて、「出席ボタン」を必ずクリック下さいますようお願い致します。


■金融経済研究会 お問い合わせ先■
幹事 日高孝史 nikkoh.t-h7223@eos.ocn.ne.jp
        携帯電話 090-1807-9434


ご不明の点につきましては、上記いずれかの連絡先まで、直接ご連絡の程お願い致します(メーリングリストには決して返信をしないでください)。

参加費 1000 円
参加人数 11人
参加者
  • 小俣 泰英
  • 堀 晶子
  • 佐竹 茂市郎
  • 安澤 誠一郎
  • 荒木 賢吉
  • 柿沼 洋
  • 日髙 孝史
  • 高橋 裕子
  • 妹尾 善久
  • 清水 亮
  • 水田 一彦
欠席者
  • 甘利 廣
幹事 日高孝史
出席・キャンセル

イベントの出欠表明を行うにはログインしてください。