イベント名 金融経済研究会 平成30年第8回
開催日時 2018/10/23 18:30-20:00
場所 株式会社フロンティアコンサルティング セミナールーム
場所URL https://goo.gl/maps/sASkWiRZRK62
内容

不動産稲門会 会員の皆様


 清秋の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
今月10月は、定例の通り第4火曜日の23日に『金融経済研究会 平成30年第8回』を開催いたします。
今回は、大田区マンション交流会会長で、マンション問題勉強会の共同代表として各種勉強会・講演会でご活躍中の高橋 明彦様を講師としてお迎えしております。


 高橋様は、銀行勤務の傍ら、マンション管理組合の理事長を18年務められ、日本マンション学会正会員として研鑽を積まれながら、日本のマンション、管理組合の
抱える様々な問題に向き合い、啓蒙活動に邁進されております。区分所有の問題、マンション管理についてご興味のある方には、大いに参考となる回になると思われます。


 皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。


■平成30年第8回研究会 概要■
イベント名:金融経済研究会 平成30年第8回(10月23日)
開催日時 :2018/10/23(火曜日)18:30~20:00(講演) 20:10~懇親会
場所   :株式会社フロンティアコンサルティング セミナールーム(講演)
      ※先月9月度と同じ会場となります。
東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビルディング5階
場所URL:https://goo.gl/maps/sASkWiRZRK62
参加費  :1,000円
講師   :高橋 明彦(たかはし あきひこ)氏
テーマ  :『マンションのスラム化の危機をどう克服するか~限界マンションの責任は誰がとるのか~』
講演内容 : 住人の高齢化、建物のの老朽化で、荒廃の危機にあるマンションも少なくない中、管理組合は、行政は、この問題にどう向き合うべきか。
      日本マンション学会正会員として、また管理組合理事長としてさまざまな問題に対処されてきたご経験から、区分所有の現状と展望を、
      一部討論も交えてお話し頂きます。高橋様はマンション問題勉強会の共同代表として、大田区蒲田にて毎月勉強会を開催されており、
      9月23日の勉強会には、日髙も参加させていただきました。都議会での質問・答弁も含め、法的な観点からも問題研究をする予定です。
講師紹介 :高橋 明彦(たかはし あきひこ)氏
      昭和49年地方銀行入行
      業務の傍ら、平成12年3月に『大田区マンション交流会』設立、現在まで105回開催。
      平成23年7月 『マンション問題勉強会』設立 現在まで29回開催。
      平成10年よりマンション管理組合理事長、平成20年より4年間、地元自治会副会長を務める。
      日本マンション学会 正会員
      最近2年間でNHKの特報首都圏『クローズアップ現代』、フジテレビの『特ダネ』、日本テレビ『行列のできる法律相談所』、TBS『朝チャン』『テレビ東京ニュースアンサー』、
 池上彰の都知事選特番『東京都の課題』、東京MXテレビ『モーニングCROSS』、 朝日新聞夕刊、朝日新聞週間AERAより同じテーマ「マンションのスラム化の現状と対応策」について
取材依頼があり全て対応されています。


講演会終了後、新日本橋駅界隈にて懇親会を行います。
(会場未定、会費3,500円を予定しております。多数の皆様のご出席をお待ちしております。)
なお、講演会参加のお申し込みにつきましては、ホームページのイベント告知欄にて、「出席ボタン」を必ずクリック下さいますようお願い致します。


■金融経済研究会 お問い合わせ先■
幹事 日高孝史 nikkoh.t-h7223@eos.ocn.ne.jp
        携帯電話 090-1807-9434


ご不明の点につきましては、上記いずれかの連絡先まで直接ご連絡の程お願い致します(メーリングリストには決して返信をしないでください)。

参加費 1000 円
参加人数 15人
参加者
  • 甘利 廣
  • 小俣 泰英
  • 谷 和也
  • 野中 信男
  • 土部 秀則
  • 佐竹 茂市郎
  • 柿沼 洋
  • 日髙 孝史
  • 高橋 裕子
  • 山﨑 陽介
  • 田中 理恵
  • 水田 一彦
  • 松澤 宣泰
  • 井端 一雅
  • 定塚 直也
欠席者
  • 齋藤 徹也
  • 安澤 誠一郎
  • 荒木 賢吉
  • 妹尾 善久
  • 花澤 裕介
幹事 日高孝史
出席・キャンセル

イベントの出欠表明を行うにはログインしてください。